ファーウェイが技術を盗んだ疑い 米部品企業が訴え[2019/02/06 06:42]

 FBI(米連邦捜査局)が中国の通信機器大手「ファーウェイ」に対し、アメリカのハイテク部品企業の技術を盗んだ疑いで捜査していることが新たに分かりました。

 イリノイ州の部品会社「エイカーン・セミコンダクター」はファーウェイが知的財産を盗んだとして、FBIの捜査に協力したことを明らかにしました。エイカーンはダイヤモンドを使った超強化ガラスの特殊技術を持っています。ファーウェイにサンプルの商品を送ったところ、ファーウェイが契約に反して中国に無断で送って実験をしたうえ、多くが破損されたと主張しています。アメリカのメディア「ブルーム・バーグ」によりますと、エイカーンの幹部が先月、ラスベガスでの家電見本市「CES」で盗聴器を付けてファーウェイの代表者と会うなど、FBIの捜査に水面下で協力しているということです。