中国「嘘の話作るな」 ウイグル問題でトルコに反論[2019/02/12 05:54]

 トルコ系少数民族のウイグル族の扱いを巡ってトルコ政府が中国を批判したことについて、中国外務省は「悪意を持って非難するな」と反論しました。

 トルコ外務省は9日に声明を発表し、中国当局が100万人以上のウイグル族を収容し、同化政策を行っているとして「人道上のとてつもない恥だ」と強く批判していました。
 中国外務省・華春瑩副報道局長:「事実に勝るものはない。偏見と悪意を持たない人は中国56民族の団結と友愛、調和ある付き合いを喜ばしく思うはずだ。嘘の話を作ったり、悪意を持って非難しないでほしい」
 また中国外務省は、トルコ政府がトルコで有名なウイグル族の詩人の男性が収容され、死亡したと主張していることに対し、「彼はとても健康に生きている。滑稽な嘘だ」と反論しました。