韓国大統領が日本と協力強調 独立運動100年でデモ[2019/03/01 14:55]

 韓国は1日、日本統治時代の独立運動100年の記念日を迎えました。演説した文在寅(ムン・ジェイン)大統領は平和のために日本と協力することが重要だという認識を強調しました。

 韓国・文在寅大統領:「韓国と日本が力を合わせ、被害者らの苦痛を癒やす時、心が通じ合う真の友達になる」
 2万人の市民を前に、文大統領は「歴史を教訓に韓国と日本がしっかりと手を取り合う時、平和の時代が私たちのそばにやってくるでしょう」と述べました。また、「朝鮮半島の平和のために日本との協力も強化する」「過去は変えられないが、未来は変えることができる」と強調しました。今年は韓国の独立運動100年の節目とあって、デモや街頭集会は過去に例のない規模になる見込みです。

こんな記事も読まれています