愛犬マサルも登場 ザギトワ選手が日本文化アピール[2019/03/04 05:55]

 フィギュアスケート女子、金メダリストのロシアのザギトワ選手(16)が、モスクワで行われた日本文化を発信するイベントに愛犬の「マサル」と一緒に登場しました。

 ザギトワ選手は3日、日本政府主催のトークショーに参加しました。壇上では、愛犬の秋田犬「マサル」のお座りも披露し、「犬と一緒にぜひ、秋田県に行ってみたい」などと日本への興味を語りました。
 ザギトワ選手:「日本人はとても穏やかで、友好的な人々です。(日本に行った時)まず、お寿司を食べました。想像を超えた味で、ロシア風とは全く違うものです」
 ザギトワ選手には桃の節句にちなんで、ひな人形が贈られたほか、イベントに出展した日本の地方自治体から各地の名産品が贈呈されました。