中国全人代が開幕 米の製品排除は「WTO違反」[2019/03/05 05:50]

 中国では5日から国会にあたる全人代が開かれます。開催に先立って開かれた会見で中国の高官は、アメリカなどでの中国製品の排除について「WTO(世界貿易機関)の規則に反する」と非難しました。

 4日の記者会見で全人代の張業遂報道官は、アメリカなどで中国の通信機器大手「ファーウェイ」の製品が排除されることについて、「アメリカ政府の高官が中国製品に安全上のリスクがあるとあおるのは、WTOの規則に違反している」と批判しました。
 全人代・張業遂報道官:「政治的な手段による経済への干渉行為はWTOの規則に違反し、平等な競争である国際市場の秩序を妨害する典型的なダブルスタンダードだ」
 また、中国当局の求めに応じて企業や個人が情報収集に協力しなければならないと定める「国家情報法」について、「中国企業に外国の法律と規則に違反するよう要求したことはない」と強調しました。