タイのパタヤでニューハーフ世界大会 米代表が優勝[2019/03/10 17:43]

 ニューハーフの美しさを競う世界大会が開かれ、アメリカ代表が優勝しました。

 タイ中部のパタヤでニューハーフのコンテストが開かれ、世界各国の代表20人が美しさを競いました。2009年にはタレントのはるな愛さんが優勝したこの大会。今年、優勝したのはアメリカ代表のロイヤルさん(31)です。2004年に大会が始まって以来、黒人の優勝者は初めてということで、ロイヤルさんは「私の優勝で世界中にいる黒人を元気付けたい」と語りました。HIV(エイズウイルス)の啓蒙(けいもう)活動に励むロイヤルさんは、「検査や治療を受けない人が多い」とその危険性を訴えました。また、LGBT(性的少数者)に対して差別的とされるトランプ大統領に対しては「次は立候補しないで」とコメントしています。