【報ステ】仮想通貨流出“北朝鮮のサイバー攻撃”か[2019/03/13 23:30]

 仮想通貨交換業者『コインチェック』から約580億円分が不正に流出した事件をめぐり、国連安全保障理事会の専門家パネルが、北朝鮮によるサイバー攻撃によるものだったと指摘した。12日に発表された国連の北朝鮮制裁に関する年次報告書によると、北朝鮮がサイバー攻撃によって630億円余りの外貨を盗み出したという。その大部分は去年1月にコインチェックから流出したものだとしている。