小学校が入るビル倒壊 授業中の児童多数が下敷きに[2019/03/14 12:30]

 ナイジェリアの最大都市ラゴスで13日、小学校などが入る建物が倒壊して大勢の児童らががれきの下敷きになっているとみられます。

 今回、倒壊した建物はナイジェリアの最大都市ラゴスにあり、建物の中には小学校などが入っていました。小学校には100人近い児童が通っていて、建物が倒壊した際には授業が行われていたということです。AFP通信によりますと、これまでにがれきの下から重傷者を含む40人が救出され、8人の死亡が確認されているということです。まだ大勢の児童らががれきの下敷きになっているとみられ、現場では数千人もの群衆が取り囲むなかで救助活動が行われています。ナイジェリアでは、建築資材の質の悪さや規制の緩さから建物の崩壊が頻繁に起きています。