中国の大学で“和服着て花見” 警備員が暴行で阻止[2019/03/26 18:43]

 中国で和服を着て花見をしようとした男性らが暴行されました。

 現場となったのは、桜で有名な中国・湖北省にある武漢大学です。24日、和服を着て花見をしようとした男性2人に対して警備員が校内への立ち入りを制止したうえ、暴行を加えました。警備員は和服姿では校内には入れないという規則があると主張していますが、男性らは「中国の唐の時代の伝統的な服を着ていただけだ」と話しています。中国国内では、和服を禁止するのは偏狭なナショナリズムだという批判も上がっています。