北朝鮮対外経済相が北京に到着“一帯一路”に参加へ[2019/04/23 17:00]

 北朝鮮の金英才(キム・ヨンジェ)対外経済相が25日から中国で始まる「一帯一路フォーラム」に参加するため、北京に到着しました。

 金対外経済相は23日午前、北京空港に姿を見せ、中国側の関係者らと握手を交わすなどした後に迎えの車に乗り込みました。25日から始まる2回目の一帯一路フォーラムに参加する予定ですが、金対外経済相は2年前に行われた初回のフォーラムにも出席しています。また、今年3月にはモスクワを訪問し、ロシア側に今後の経済協力の拡大を求めるなどしています。一帯一路フォーラムにはウラジオストクで金正恩委員長と会談するプーチン大統領も駆け付ける予定で、習近平国家主席との会談などを通じて中国、ロシア、北朝鮮の3カ国の連携をアピールする形となりそうです。