英地方選 有権者から厳しい審判 二大政党が惨敗[2019/05/04 01:09]

 イギリスでEU(ヨーロッパ連合)の離脱の延期決定後、初めて民意が問われた地方選挙が行われ、二大政党が惨敗しました。

 投開票が行われたのは259の地方議会選挙です。BBC(イギリス公共放送)などによりますと、メイ首相が率いる与党・保守党は1000議席以上、議席を減らしました。最大野党の労働党も大きく後退し、二大政党が惨敗しました。EUからの離脱延期を繰り返すなどの混乱が響き、有権者から厳しい審判が突き付けられた格好です。
 メイ首相:「今は私たちの政党にとって困難な時期です。選挙結果は『EU離脱を早く成し遂げろ』と保守党と労働党にシンプルなメッセージを送っているのだと思います」
 今月下旬のEU議会選挙の前哨戦と位置付けられる地方選挙で大敗したことでメイ首相の進退問題に発展する可能性もあります。

こんな記事も読まれています