世界経済への影響は?“米中貿易戦争”激化で[2019/05/11 11:47]

 もしアメリカが中国からのすべての輸入品に25%の制裁関税をかけた場合、アメリカの景気は後退する恐れがあるという懸念も出ています。


 日興アセットマネジメントアメリカ、ジョン・ベイル氏:「全輸入品に25%の関税が課されたら、米国が景気後退に陥る恐れがある。そうなると世界的な保護貿易戦争が始まり、非常に悪い結果を招くだろう」
 また、アメリカメディアはアメリカの消費者に一世帯あたり年間で22万円の負担が生じると試算しています。
 アメリカ国民:「(関税は)アメリカ国民に対する税金だ。悪いアイデアだと思う」

こんな記事も読まれています