大英博物館で「マンガ展」 萩尾望都さん現地で会見[2019/05/21 17:03]

 イギリスの大英博物館でこれまでで最大規模となる「マンガ展」が開かれるのに合わせて「ポーの一族」などで知られる少女漫画家の萩尾望都さんが会見を開き、日本の漫画文化を紹介しました。

 萩尾望都さん:「男の子には男の子の夢があり、女の子には女の子の夢がある。女の子の夢を描いたものが少女漫画です」
 日本文化の発信拠点「ジャパンハウス」で開かれたイベントには、女性の少女漫画家のパイオニア・萩尾さんらが登場しました。萩尾さんは代表作「ポーの一族」など、これまでの作品について自ら解説しました。
 参加者の男性:「素晴らしく、本当に面白かったです。彼女は漫画の天才で、漫画界の偉大な女性の一人です」
 ロンドンでは23日から大英博物館で海外では最大規模となるマンガ展が始まり、萩尾さんの原画も展示されます。

こんな記事も読まれています