「日米安保 変えなければ…」トランプ大統領[2019/06/29 18:12]

 アメリカのトランプ大統領は会見で日米安全保障条約について不公平だと強調し、「変えなければならない」と発言しました。

 トランプ大統領:「(日米安保条約は)不公平な取り決めだ。安倍総理にもここ6カ月、伝えている」
 29日午後4時前から始まった記者会見は1時間以上に及びました。日米安全保障条約について破棄を考えているのかと問われると、トランプ大統領は「それは全く考えていない」と述べました。その一方で、「日本が攻撃された場合、アメリカは日本を助けなければいけないが、日本がアメリカを助けることはない」と不満を示しました。そのうえで、日米安全保障条約について「不公平な取り決めである」と強調し、現状について「変えなければならない」と述べました。

こんな記事も読まれています