世界的オペラ歌手にセクハラ疑惑 ドミンゴ氏を告発[2019/08/14 08:51]

 「世界3大テノール」の1人として知られる世界的なオペラ歌手、プラシド・ドミンゴ氏(78)が9人の女性からセクハラ行為を告発されたとアメリカのメディアが報じました。

 AP通信は13日、ドミンゴ氏からセクハラを受けたとする9人の女性歌手やダンサーの証言を報じました。女性らは「数十年にわたり、仕事を口実にホテルの部屋などに呼び出されてキスを強要された」などと話しています。ドミンゴ氏のセクハラはオペラ界では「公然の秘密だった」ということです。ドミンゴ氏は告発の内容について「不正確だ」と否定しています。告発を受けて、一部のオーケストラがドミンゴ氏の出演を取りやめるなど影響が出ています。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2019