本場の「舞妓さん」米ロスの海岸に 観光客も夢中[2019/09/06 12:43]

 国際的な観光地として知られるアメリカ西海岸のサンタモニカで、日本の芸者や舞妓(まいこ)をPRするイベントが開かれました。

 イベントには京都から現役の芸舞妓3人が参加しました。ハリウッド映画などに登場する「ゲイシャ」とは違った本当の姿を知ってもらいたいと、日本の国際交流基金が企画しました。海辺で行われた撮影会には、多くの観光客らが記念撮影に集まりました。また、地元の大学などでは踊りと三味線の演奏、お座敷遊びなどを披露し、日本の伝統文化の素晴らしさをアピールしました。