「若者気候サミット」初開催 グレタさんが訴え[2019/09/22 06:35]

 地球温暖化の影響を長期的に受ける若者による「気候サミット」が21日に初めて開催され、世界的抗議運動の中心となっているスウェーデンの少女が温暖化対策の強化を訴えました。

 ニューヨークの国連本部で開かれた「若者気候サミット」には世界各地から若者が集まりました。
 グレタ・トゥーンベリさん(16):「私たちは団結しています。若者を止めることはできません」
 学校を休んで環境保護を訴える活動を1人で始めたグレタ・トゥーンベリさんは「数百万人もの若者がデモを行った」と話し、対策の強化を求めました。グレタさんは23日に小泉進次郎環境大臣が出席する国連気候行動サミットでも演説を行う予定です。