英首相が今月末のEU離脱を断念 12月の総選挙提案[2019/10/25 19:11]

 イギリスのジョンソン首相が今月末のEU(ヨーロッパ連合)離脱を断念し、総選挙を提案しました。

 ジョンソン首相は「議会を前に進めるための手段だ」として、12月12日に総選挙を行う動議を議会に提案する方針を明らかにしました。イギリス議会では、EU離脱関連法案の審議日程が不十分だとして審議を停止し、ジョンソン首相はEUに離脱延期を申請しています。総選挙を求める動議は28日に採決の予定ですが、可決には3分の2の賛成が必要で、野党・労働党の動向が焦点となります。

こんな記事も読まれています