トランプ大統領 習主席との首脳会談は米国開催か[2019/11/04 10:38]

 アメリカのトランプ大統領は政情不安で中止になったチリでのAPEC(アジア太平洋経済協力会議)で開催する予定だった中国の習近平国家主席との首脳会談について、アメリカ国内で開催する意向を示しました。

 アメリカ、トランプ大統領:「まず合意できるか見てみよう。合意できれば会談場所は簡単だ。アメリカのどこかだろう」
 トランプ大統領は中国との貿易交渉の「第1段階」とする合意の署名を習主席とアメリカで行う意向を示し、農家が多い中西部のアイオワ州での開催もちらつかせています。一方、知的財産権の問題などを巡る詰めの協議は現在も続いています。合意には中国側による大量の農産品購入などが含まれるとみられますが、アメリカが求める中国によるハイテク産業への補助金の廃止など抜本的な改革は盛り込まれない見通しです。

こんな記事も読まれています