ウィキリークス創始者の“性的暴行”捜査打ち切り[2019/11/20 19:08]

 「ウィキリークス」創始者の性的暴行容疑に関する捜査が打ち切られました。

 スウェーデンの検察当局は19日、内部告発サイト「ウィキリークス」の創始者、ジュリアン・アサンジ被告を巡る性的暴行容疑の捜査を打ち切ると発表しました。アサンジ被告は2010年、スウェーデンで女性に性的暴行などをした疑いが持たれていますが、容疑を一貫して否認しています。検察当局は、被害者の説明は信頼できるとしたうえで、時間が経つにつれて被害者の記憶が薄れて「証拠が弱まった」と捜査を打ち切る理由を説明しました。

こんな記事も読まれています