ヘリで救助も…担架が“猛烈”高速回転 女性が提訴[2019/11/28 19:19]

 ヘリコプターがつり上げた担架が高速回転。救助された女性が市を提訴しました。

 空中で猛烈な勢いで回転する担架。アメリカ・アリゾナ州で6月、ハイキング中にけがをした74歳の女性が救助された際の映像です。女性は目と頭が腫れ、耳から出血するなどのけがをしました。女性は脊髄(せきずい)を損傷するなど3000万円を超える医療費が掛かったと主張し、肉体的、精神的苦痛を受けたとして26日、フェニックス市に対して約2億2000万円の損害賠償を求めて提訴しました。市は「係争中のためコメントできない」としています。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2019