「非常に重大な実験」北朝鮮がエンジン燃焼実験か[2019/12/08 11:57]

 北朝鮮メディアは衛星発射場で7日、「非常に重大な実験」が行われたと報じました。

 朝鮮中央通信は東倉里(トンチャンリ)にある西海(ソヘ)衛星発射場で午後、「非常に重大な実験」が行われたと報じました。「近く、朝鮮の戦略的地位を変化させるうえで重要な作用をする」としていて、弾道ミサイル発射に向けたエンジンの燃焼実験の可能性があります。アメリカのCNNは5日、同じ衛星発射場で大型の輸送コンテナが確認されるなど、新たな活動の兆候があると報じていました。

こんな記事も読まれています