誰が?帽子かぶったハト2羽 のり付けの指摘も…[2019/12/12 19:42]

 カウボーイハットをかぶったハト。一体、誰が何のためにやったのでしょうか。

 このハト、よく見ると小さな頭の上に、さらに小さな赤いカウボーイハットがのっています。アメリカ・ネバダ州のラスベガスで先週、カウボーイハットをかぶったハトが2羽見つかり、話題を呼んでいます。SNS上で盛り上がりを見せる一方、現地の鳥類の保護団体はカウボーイハットがのりで付けられていると指摘し、取り外すために保護を試みています。しかし、2羽は餌(えさ)に興味を示さず、保護が難航しているということで、2羽を見つけても餌を与えないよう呼び掛けています。

こんな記事も読まれています