拘束の250キロ超「イスラム国」幹部 荷台で移送[2020/01/20 07:38]

 今月、イラクで拘束された過激派組織「イスラム国」の幹部が体重250キロを超えた巨漢だったと話題になっています。

 イラク北部のモスルで15日、「イスラム国」の幹部、アブ・アブデルバーリ容疑者が治安当局によって拘束されました。しかし、このアブデルバーリ容疑者は体重が250キロを超える巨漢で移送車に収容できなかったため、トラックの荷台に乗せられて移送されたということです。イラクの治安当局によりますと、アブデルバーリ容疑者はイスラム法の専門家で「イスラム国」への忠誠を拒否した学者や聖職者らに対して死刑を告げる宗教令を出していました。欧米メディアは、治安部隊がこの巨漢の容疑者を潜伏先からどのように外に連れ出したのかは分かっていないと報じています。

こんな記事も読まれています