WHOがマスク不足に懸念「医療従事者に行き渡らず」[2020/02/08 11:54]

 新型コロナウイルスの感染拡大で、WHO(世界保健機関)はマスクが医療従事者らに行き渡らなくなっていると懸念を示しました。

 WHO・テドロス事務局長:「(マスクなど個人用保護具の)需要は通常の最大100倍、価格は最大20倍となっています」
 テドロス事務局長は7日、「医療従事者や感染の症状がある人たちにマスクを行き渡らせる必要がある」と訴えました。そのうえで、企業の買い占めなどが状況を悪化させていると指摘し、各国と企業に対して医療用のマスクをため込まないよう呼び掛けました。