韓国・李明博元大統領 控訴審で懲役17年判決[2020/02/19 15:06]

 韓国の李明博(イ・ミョンバク)元大統領が収賄などの罪に問われた事件の控訴審で、一審より重い懲役17年の実刑判決が言い渡されました。

 2008年から5年間、韓国の大統領だった李被告は在職当時に財閥などから巨額の賄賂を受け取った収賄などの罪で起訴され、一審は懲役15年の実刑判決でした。これまで李被告は無罪を主張していて、検察側は控訴審で「他人のせいにして責任を逃れようとしている」と懲役23年を求刑しました。19日の判決でソウル高裁は懲役17年の実刑を言い渡しました。李被告は保釈されていましたが、実刑判決のため法廷で改めて身柄を拘束されます。

こんな記事も読まれています