中国政府 米国への観光を控えるよう注意喚起[2020/02/24 20:20]

 感染が拡大する新型コロナウイルスを巡り、中国政府は「不公平な扱いを受けている」としてアメリカへの観光を控えるよう呼び掛けました。

 24日、中国政府は「アメリカへの観光と安全に関する注意喚起」を発表しました。発表ではアメリカが過去2週間以内に中国を訪れた外国人の入国を拒否していることなどを念頭に、「過度な措置を取っている」と批判しました。さらに、アメリカを訪れた中国人観光客が「しばしば不公平な扱いを受けている」とも指摘しました。そのうえで、中国政府は国民に対して安全意識を高めるとともに、アメリカへの観光旅行を控えるよう注意しました。

こんな記事も読まれています