新型コロナに感染した退院患者 14%に再び「陽性」[2020/02/26 15:26]

 中国南部の広東省で、感染から回復して退院した人の14%が再検査で陽性になっていたことが分かりました。

 広東省の衛生当局は25日の記者会見で、感染から回復して退院した人の14%がPCR検査で再び陽性と確認されたことを明らかにしました。まだ研究段階だとしていますが、一部の人が完全に治癒できていない可能性もあるとしています。退院した人との濃厚接触者に現時点では新たな感染は確認されていません。しかし、再び陽性と確認された人が感染源になり得るとして、当局は退院した人への経過観察を続けています。

こんな記事も読まれています