コロナビール 風評に販売会社「不正確な情報残念」[2020/03/02 19:22]

 「コロナ」つながりで、あのビールにも波紋が広がっています。

 新型コロナウイルスの感染が世界で広がるなか、メキシコの「コロナビール」の販売会社が「ビジネスへの影響は全くない」とする声明を発表しました。アメリカでは先週、38%の人がコロナビールを「今は買わない」と答えたという調査結果が公表されていました。この調査では、コロナビールをよく飲む人に限っても14%が「公の場では注文しない」と答えたということです。コロナビールの販売会社は「アメリカでの売り上げは好調が続いている」と反論したうえで、「不正確な情報が広がっていることは非常に残念」としています。

こんな記事も読まれています