“ドライブスルー検査”に長い列 NYで買いだめも[2020/03/14 12:00]

 アメリカではCNNによりますと、感染者が2000人を超えて死者は47人に増えました。各地でドライブスルー方式のウイルス検査が始まりました。

 ニューヨーク郊外には13日、車に乗ったまま受けられるウイルス検査の機器が設置され、検査を希望する人で長い列ができました。検査は予約制で一日200人まで受けられますが、結果が分かるまでに1日か2日かかるということです。一方、12日に非常事態を宣言したニューヨーク市では「市内が封鎖される」といったデマが広がっています。デブラシオ市長は、ツイッターに「今すぐ、誤った情報を広めるのをやめて下さい」と投稿しています。

こんな記事も読まれています