WHOトップ「検査、検査、検査」連発し隔離徹底要求[2020/03/17 11:06]

 WHO(世界保健機関)は各国が打ち出している新型コロナウイルスの感染防止策について、検査の徹底が「まだ十分でない」と指摘しました。

 WHO・テドロス事務局長:「すべての国に訴えたい。検査、検査、検査だ。疑わしい例すべてに対してだ」
 WHOのテドロス事務局長は会見で、検査で感染者を特定して隔離措置を徹底するよう改めて強く求めました。各国で集会の禁止や学校の休校など、ヒトとヒトとの接触を減らす対策が広がっていることを評価する一方、徹底した検査と隔離については「緊急的で十分な措置が進んでいない」と指摘しました。また、「目隠しされたままでは火事と戦うことはできない」と述べ、検査で感染者を特定し、感染経路を把握しないことにはパンデミックを防ぐことはできないと強調しました。

こんな記事も読まれています