中国 WHOは「高く称賛」 トランプ氏の批判に反論[2020/03/27 01:50]

 新型コロナウイルスへの対応を巡り、アメリカのトランプ大統領がWHO(世界保健機関)を「中国に肩入れしている」と批判したのに対し、中国政府は「国際的に称賛されている」と評価しました。

 中国外務省は会見で、WHOについて「最も権威がある専門的な組織としてウイルスと闘う重大な役割を果たした」と評価しました。さらに「国際社会に認められ、高く称賛されている」として「今後も重要な役割を果たすことを支持する」と強調しました。一方、トランプ大統領はWHOについて「中国に肩入れしている。不満に思っている人も多い」などと批判しています。WHOの一連の対応を巡っては批判的な声も上がっていて、テドロス事務局長の辞任を求める署名は26日までに53万人を超えています。

こんな記事も読まれています