過激な行動には…「容赦なく射殺」比大統領が警告[2020/04/02 20:32]

 過激な抗議をすれば「容赦なく射殺する」と国民に警告しました。

 フィリピン、ドゥテルテ大統領:「射殺する。撃つよう命じることに躊躇(ちゅうちょ)はしない」
 フィリピンのドゥテルテ大統領は、新型コロナウイルスの対策で実施している首都マニラを含むルソン島での移動制限を巡って「過激な行動を取れば射殺する」と警告しました。警察官や軍人が身の危険を感じた場合には銃を使用するよう重ねて指示したということです。マニラ郊外では「救援物資を受け取っていない」と抗議した住民が高速道路に居座り、逮捕者も出ています。

こんな記事も読まれています