コロナビール一時生産停止へ“風評被害にあらず”[2020/04/04 12:56]

 軽い味わいの輸入ビールとして日本でも知られているメキシコのコロナビールの生産が一時的に停止されることになりました。

 コロナビールを製造するグルポ・モデロ社は2日、メキシコ国内にある11カ所の工場を5日から一時停止すると発表しました。メキシコ政府が新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、必要不可欠な業種以外は活動を停止するよう求めていることに対応したとしています。コロナビールはコロナウイルスと発音が似ているため、風評被害を受けているという報道が一部ありましたが、アメリカメディアによりますと、先月の店頭販売は伸びていたということです。

こんな記事も読まれています