トランプ大統領 50兆円の追加経済対策に署名[2020/04/25 13:05]

 アメリカのトランプ大統領は上下両院が可決した約50兆円の追加経済対策に署名しました。

 新型コロナウイルスで大きく落ち込んだ経済を下支えするための4800億ドル、約50兆円の追加経済対策がトランプ大統領の署名によって成立しました。今回の経済対策はこれまで実施された第1弾から第3弾の経済対策に続くもので、中小企業の雇用支援が主な柱です。具体的には中小企業が従業員を解雇しないよう連邦政府が最大2カ月分の給与の支払いを肩代わりします。医療崩壊を防ぐための医療機関向けの支援のほか、経済活動の再開に向けた検査体制の整備も含まれています。全米での失業保険の新規申請件数はこの1カ月ほどで合計2400万件近くに上っていて、巨額の財政出動で雇用の悪化に歯止めを掛けたい考えです。

こんな記事も読まれています