北朝鮮でICBM施設「完成間近」か 発射訓練の可能性[2020/05/08 18:58]

 北朝鮮で、ICBМ(大陸間弾道ミサイル)を格納できる施設が完成に近付いていると分析しています。

 アメリカの「戦略国際問題研究所」は平壌国際空港付近で2016年から始まった新しい施設の建設が進んでいると衛星画像に基づいて分析しました。建物の一つはICBMを格納できるほどの大きさがあり、建物内でミサイルを移動式の発射台に載せて、発射の態勢を取ることもできるため、発射に向けた訓練にも使われる可能性があるということです。この施設は早ければ今年後半にも完成する可能性があります。

こんな記事も読まれています