カナダでアジア系女性に“暴行” ヘイトクライムか[2020/05/09 18:53]

 新型コロナウイルスの感染者が6万7000人を超えたカナダでは、アジア系の女性が白人の男に暴行を受ける事件があり、警察がヘイトクライムの疑いで捜査しています。

 男が女性に近付いて突然、頭を殴ります。女性は路上に勢いよく倒れ込みましたが、男は何事もなかったかのようにその場を歩いて立ち去りました。先月12日、バンクーバーで22歳のアジア系の女性が面識のない男に頭を殴られました。男は無言で犯行に及んだ後、バスに乗って逃走したということです。警察は特定の人種を狙ったヘイトクライムの疑いがあるとみて、防犯カメラの映像を公開し、男の行方を追っています。バンクーバーでは先月、アジア系の人を狙ったヘイトクライムが11件確認されているということです。

こんな記事も読まれています