イギリス「墓地が足りない」 一度に18人を埋葬も…[2020/05/21 12:01]

 新型コロナウイルスによる死者が世界で2番目に多いイギリスでは3万5000人以上が亡くなり、墓地が足りなくなっています。

 ロンドン南部にあるイスラム教徒の墓地では、この2カ月の間に亡くなった約200人を受け入れてきました。通常の5倍で、墓地の準備が間に合っていないということです。遺族は感染を防ぐため埋葬に立ち会えず、遠巻きに見守るしかない状況が続いています。
 墓地の管理人:「遺族は多くが感情的にも精神的にも立ち直れずにいる。乗り越えるには何年もかかると思う」
 長く掘った溝に一度に18人を埋葬した時もあったということです。

こんな記事も読まれています