北朝鮮が南北連絡事務所の撤廃表明 韓国を批判[2020/06/06 06:17]

 北朝鮮は韓国の脱北者団体が金正恩委員長を非難するビラをまいたことを改めて批判し、対抗措置として南北の共同連絡事務所を撤廃するとの談話を出しました。

 朝鮮中央通信によりますと、北朝鮮で韓国に関する政策を統括する朝鮮労働党統一戦線部は5日夜、韓国の脱北者団体のビラまきを批判する談話を発表しました。ビラまきを規制しようとしている韓国政府の対応を「恥知らずだ」としたうえで、最初の対抗措置として北朝鮮の開城(ケソン)にある南北共同連絡事務所を撤廃すると通告しました。金委員長の妹の与正(ヨジョン)氏は「南北軍事合意の破棄も覚悟すべきだ」との談話を5日に出していて、韓国に圧力を強めています。

こんな記事も読まれています