中国が西沙諸島で“実効支配”軍の兵士が野菜育て…[2020/06/09 17:24]

 南の島で軍服姿の男性たちが野菜栽培です。

 中国国営の中央テレビは、周辺国と領有権を争う西沙諸島最大のウッディ島で軍の兵士がダイコンやチンゲンサイなど7種類、計750キロの野菜を収穫したと報じました。栽培には内モンゴル自治区の砂漠で培った技術を応用したとしています。中国は南シナ海の島々を巡り、ベトナムやフィリピンなど周辺国と対立を続けていて、野菜栽培は一方的に進める実効支配の既成事実化を一層進める狙いがありそうです。

こんな記事も読まれています