死亡した黒人男性の葬儀 故郷テキサス州の教会で[2020/06/10 06:13]

 アメリカで白人の警察官に首を押さえつけられて死亡した黒人男性の葬儀が故郷の南部テキサス州で営まれました。

 フロイドさんの兄弟:「兄弟がいなくなって本当に寂しい。そして、愛していると伝えたい」
 葬儀は9日、ジョージ・フロイドさんの故郷、テキサス州ヒューストンの教会で親族や友人らによって執り行われました。葬儀ではオバマ政権時の副大統領で黒人からの支持が根強いバイデン氏が「私たちは人種差別から目を背けるべきではない」などとビデオメッセージで語り、死を悼みました。現地メディアによりますと、フロイドさんの遺体は母親が眠る墓地に埋葬されるということです。事件から2週間が経っても抗議のデモは収束せず、全米で1000を超える都市に広がっています。

こんな記事も読まれています