朝鮮学校幼稚園「幼保無償化」求め46万筆署名手渡し[2020/06/15 20:06]

 去年から始まった幼児教育・保育無償化から朝鮮学校の幼稚園が除外されている件で、子どもの保護者らが無償化対象と認めるよう46万筆の署名を文部科学省などに手渡しました。

 幼児教育・保育の無償化は「子ども子育て支援法」の改正に基づいて去年10月に始まったもので、すべての人が負担する消費税を財源に実施されています。ただ、朝鮮学校などはこの無償化対象から除外されていることから、幼稚園の保護者らが15日、全国から集まった46万筆の署名を文科省や財務省の担当者に提出しました。連絡会の代表で保護者でもある宋恵淑(ソン・ヘスク)さんは「ただ各種学校だからというだけで(対象から)外すのは理不尽だ」と話し、政府に対して無償化の適用を求めました。

こんな記事も読まれています