中国 梅雨前線の影響で大雨続く 1300万人以上被災[2020/06/29 06:18]

 中国では梅雨前線の影響で南部や内陸部を中心に大雨が続いています。洪水などで被災した人は1300万人以上に上っています。

 大雨が降り続いた四川省の山では、山頂付近から斜面が崩れ落ちました。中国メディアによりますと、この土砂崩れによって道路が寸断され、近くに住む約70人が一時、孤立しました。各地で発生した洪水などでこれまでに26の省で合わせて1374万人が被災しています。倒壊した住宅は1万棟以上に上り、現在も13の河川が洪水の警戒水位を超えているとして当局が注意を呼び掛けています。

こんな記事も読まれています