LAで感染者急増、一日2900人超も バーなど再び休業[2020/06/30 12:34]

 アメリカのロサンゼルスでは新型コロナウイルスの感染者が急増し、これまでに10万人を超えました。バーなどが再び休業に追い込まれています。

 カリフォルニア州ロサンゼルス郡の新たな感染者は検査件数を上回るペースで増え続け、28日には一日として最も多い2900人を超えました。これまでの感染者は10万人を超え、このうち18歳から40歳が40%以上を占めています。ロサンゼルスのバーは営業再開したものの、感染リスクが高いことから再び休業に追い込まれています。また、7月4日の独立記念日を迎える今週末の3日間はビーチが再び閉鎖されます。東海岸のニューヨーク市の感染者は20万人を超えていますが、収束に向かっていて、東西の大都市で明暗が分かれています。

こんな記事も読まれています