メル・ギブソンさん 新型コロナ感染もすでに回復[2020/07/25 07:18]

 映画「マッドマックス」や「リーサル・ウェポン」などに主演した俳優のメル・ギブソンさん(64)が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。

 アメリカの芸能雑誌「ピープル」によりますと、ギブソンさんは4月に新型コロナウイルスに感染し、アメリカ・ロサンゼルスの病院に1週間入院しました。病院では抗ウイルス薬「レムデシビル」による治療を受け、現在は回復しているということです。ギブソンさんは1970年代後半からマッドマックスなど様々な映画に出演し、監督と主演を務めた「ブレイブハート」ではアカデミー賞の監督賞を受賞しています。映画界ではトム・ハンクスさん(64)が3月に感染し、回復後は感染予防を訴えています。

こんな記事も読まれています