中国政府 感染拡大の香港にPCR検査チームを派遣[2020/08/02 15:51]

 中国政府は、新型コロナウイルスの感染が拡大する香港にPCR検査の支援チームを派遣すると発表しました。

 中国の国家衛生当局は香港に隣接する広東省からPCR検査の技術者ら60人を香港に派遣することを決定しました。感染拡大の中心地となった武漢で対応にあたった医療関係者も含まれるということで、先遣隊7人が2日に香港入りします。いったんは感染を抑え込んでいた香港ですが、先月から再び増加して香港政府は来月6日の立法会選挙を急きょ1年延期すると発表していました。民主派を中心に延期の決定に批判が上がるなか、中国政府は初めて新型コロナの対応チームを香港に派遣することになります。

こんな記事も読まれています