「日本と共に努力します」韓国 光復節で文大統領[2020/08/15 12:20]

 韓国では15日に日本の植民地支配からの解放を記念する光復節です。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「今も協議の扉は開いている」と日本へ対話を呼び掛けました。

 文在寅大統領:「三権分立に基づく民主主義、人類の普遍的価値と国際法の原則を守るため日本と共に努力します」
 元徴用工問題に関して文大統領はこう述べ、「個々の人権を尊重する日韓の努力が友好の懸け橋になる」と主張しました。演説で直接的な日本批判は避けたものの、元徴用工問題はすでに解決済みだとする日本との立場の隔たりは大きいままです。一方、北朝鮮へは「南北協力こそが最高の安保政策だ」と改めて融和を訴えました。

こんな記事も読まれています