米司法省がバノン氏を詐欺で逮捕[2020/08/20 23:21]

 アメリカ司法省はトランプ政権で首席戦略官を務めたスティーブ・バノン氏(66)を詐欺の疑いで逮捕・起訴したと発表しました。

 アメリカ司法省によりますと、バノン容疑者はトランプ大統領の公約の国境の壁を建設する名目でクラウドファンディングを使い、寄付金2500万ドルを集めていました。バノン容疑者は逮捕された他の3人と共謀してダミー会社などを作り、集めた寄付金から100万ドルを私的に流用した詐欺などの疑いが持たれています。
 トランプ大統領:「バノン氏にとっては嘆かわしいことだ。とても驚いた」
 バノン容疑者は4年前の大統領選挙でトランプ陣営を主導して勝利に貢献しました。政権初期にはトランプ大統領の最側近として影響力を持ち、一時は「影の大統領」とも呼ばれていました。

こんな記事も読まれています