タイで陽性確認の2人「市中感染の恐れ低い」[2020/08/20 23:59]

 新型コロナウイルスの国内での感染が約3カ月なかったタイで相次いで陽性が確認された2人について、保健当局は市中感染が今後広がる可能性は低いという見解を示しました。

 タイ保健当局によりますと、タイ人の30代の女性2人は6月にそれぞれアラブ首長国連邦からタイに入国して14日間の隔離後に自宅に戻っていましたが、今週になって再び検査を受けたところ、それぞれ陽性の結果でした。20日、タイの保健当局は会見でこの2人について過去に感染した後にすでに回復していて、体内に残っていたウイルスの痕跡によって陽性の結果が出た可能性が高いとしました。そのうえで、2人が国内で感染した可能性は低く、今後、市中感染が広がる恐れは少ないという見解を示しました。保健当局は2人の接触者についても検査を進めていますが、今のところ感染者は確認されていません。

こんな記事も読まれています