黒人男性銃撃に抗議 米スポーツ界で相次ぐ試合延期[2020/08/28 11:10]

 アメリカのスポーツ界ではウィスコンシン州で警官に黒人男性が銃撃された事件に対する抗議の動きが続き、27日もバスケットボールや野球の試合の延期が相次ぎました。

 プロバスケットボール(NBA)は26日に続き、27日もプレーオフ3試合を延期しました。リーグの代表と選手会が27日に協議し、28日か29日に再開する見通しであるとアメリカメディアが伝えています。また、メジャーリーグは26日に延期された3試合が27日に行われましたが、ほかの7試合が延期されました。メジャーリーグ機構は「試合に出場しないという多くの選手の決断を尊重する」との声明を発表しています。このほか、NHL(プロホッケーリーグ)も27日と28日の試合を延期するなど、スポーツ界で抗議の動きが加速しています。

こんな記事も読まれています